【RELコインに関する重要なお知らせ】 この画面は、Etherscan(イーサスキャン)といって、イーサリアムのブロックチェーンを利用して、トークンを発行した際に、ERC-20(技術的な統一規格)によって情報が公開され、トークン情報や取引詳細のすべてを知ることができるサイトです。 したがって、ICOの開始時よりEtherscanを見れば、そのトークンが正式に「Etherscan – Support Center」より認められたものなか、それとも詐欺的なICOなのかがすぐに確認することができます。 そして、RELEASE COIN(REL)が正式に承認されイーサスキャンのトランザクションに掲載されたのが「2018年6月29日」、「ICO開始日:2018年8月8日」、「トークンの総発行量:1,000億枚(100億円)」、「ICO開始価格:0.001ドル(0.1円)」、そしてどこのアドレス(住所)へ、どれだけのRELが配られていて、トークンの発行者の保有数なども明確に情報が掲載されています。 ① ICO開始価格 ②発行量・保有者数・ERC20 送金数  ③発行者保有量  ERC-20 RELEASE COIN(REL) https://etherscan.io/token/0x61bfc979ea8160ede9b862798b7833a97bafa02a  そして私たちRELEASEプロジェクトは、当初の予定ではトークンの50%をICO期間中に販売する予定でしたが、新しいプラットフォームでのRELの流通量を確保するため、ICO期間中のトークンセール(資金調達)を強制的に終了させ、自社RELトークン保有率の検討に入りました。 その結果、一般へのトークン販売は、目標の50%に対し「13%程度の販売」で止めておりましたが、新しいプラットフォームの公開を目前に、トークン流通量が正式に決定されたため、RELトークンの一般販売を再開致します。 ※RELトークンの配布量は以下の通りです。 ↓  新しいプラットフォームの開発及びコミュニティと戦略(宣伝広告)に「20%」。 プラットフォームでのトークン流通量「50%」。 [トークンの一般販売量 50% → 30%に引き下げ] 一般に販売できるトークン量「30%」。 ↑  以上のトークン配布割合で正式に決定されました。 したがって、ICO(トークンセール)を強制的に中断させたまま、今日現在「83.5466%」のRELトークンを会社が大切に保管しておりましたが、新しいプラットフォームの公開までに、一般への配布量「30%」に対し、残り「13.5466%」のトークン販売を再開致します。 現在、イーサスキャンに記載されている「ホルダー:833アドレス」とは、RELトークン保有者の人数ですが、私たちは新しいプラットフォームの公開までに、RELトークン保有者を最低「ホルダー:1,500アドレス」まで引き上げることを計画しております。 つきましては、期限を設定させていただき、トークン販売量によって、ボーナスセールを実施させていただきますので、このチャンスをお見逃しなく! もし、メールBOXをご確認されて、ボーナス情報が届いていない方がおられましたら、お手数ですが、下記の担当者までご連絡下さいませ。 スマイルホールディングス  リリースプロジェクト事業  電話:092-761-8739 担当:堀江・松尾 新しいプラットフォーム(β版)の公開は、6月下旬~7月初旬を予定しております。 開発状況は以下のページよりご覧いただけます。 ➡ https://release.co.jp/user/ico/  尚、RELトークン「13.5466%」の販売開始時期や、その他ボーナスセールなどの詳細につきましては、公式サイトの新着情報や各SNS、国内外のプレスリリース等、また既存の購入者様へはメールやLINEにてご案内させていただきますので、宜しくお願い致します。 以上、私たちスマイルグループは全社一丸となって、RELEASEプロジェクト(ソーシャルコマース事業)に取り組んでおりますので、今後ともご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。 株式会社スマイルホールディングス Release Co., Ltd. 璃里素株式会社  代表取締役会長兼社長 金井龍男  https://release.co.jp/rel/ja/ 

閲覧回数537 pv