最近のReleaseを見たら7割以上の投稿が東南アジアからのものだと思うのですが、以前にK氏が書いていた狙いが的中といったところでしょうか、一部のユーザによって素敵な投稿が沢山アップされてますねー。 興味ある投稿をGoogle翻訳して見させていただくので、お陰で英語を少しづつ覚えることができています(笑)  以前にK氏が書かれてた記事です👇  https://release.co.jp/r/519627/  このように以前の記事を読み返させていただくと、書かれてることが短期間で確実に形になってることが伺えます。これって考えて書くだけなら誰でもできますが、実際に形になってるからスゴイと思います。 広告会社との提携により閲覧回数でポイントの配布、Releaseプロジェクト開始、RELコイン発行、台湾に会社設立、取引所への上場、海外進出、新しいプラットフォーム開発、RELコインの24時間取引量の目標突破などなど… 私はこの約1年間で、K氏の事業の進め方と事業展開の速さを直視させていただき、圧倒させられっ放しです! 現在の私は中小企業といっても、そこそこの会社で管理職を務めさせていただいていますが、Releaseプロジェクトの皆さんが現在やってる事業計画は、私たちの会社でも最低3ヶ年計画で進めて行くようなビッグプロジェクトであることは間違いありません。 それ以前に、私たち中堅の中小企業でも資金的な体力が続かないと思うので、大手企業の資本が入ることになり、プロジェクトを進めて行くようなることは間違いありません。 実は私たちの会社でも年内に海外進出を計画中のため、事業分野は違うのですが、K氏の事業の進め方に管理職は注目してるんですよ。だから幹部会議ではReleaseプロジェクトの何かしら資料が必ず用意されています💦 そして、エアドロップを期に東南アジアへ進出といったときから、まだ、わずか1ヶ月しか経っていないんですよ! はじめは何かわからない投稿がどんどん増えるので、これって大丈夫か?とも少し心配にもなってましたが、そんな荒らし屋のようなユーザーが、1人消え、2人消え、現在ではどうでしょう、見事にReleaseの規約を守ったユーザーが残り、しかもReleaseのサイト全体を引っ張ってくれてるといっても過言ではありませんよねー。 現在 投稿されてる東南アジアの人たちがReleaseポイントで生活の足しになると、どんなことが起こるか、これは誰もが想像できると思います。芋づる式です! 当然 東南アジアにも自称ユーチューバーという人はたくさんいると思います。しかし、動画を撮影して、それを編集して、時間とお金をかけて、どれだけの再生回数があるでしょうか? その点、Releaseは自分の身の回りの何気ない日常を写真と文章を投稿して、少しずつでも確実にポイントが獲得できます。 現在新しいプラットフォームの開発も着々と大詰めに入っています。今後のReleaseプロジェクトの更なる成長戦略をこれからも学ばせていただきたいと思います。 長々とお読みいただきありがとうございました! 終わり!そして次に続く…  #RELEASE  #RELファン 

閲覧回数207 pv