奈良県の奈良文化財研究所飛鳥資料館で今月末まで春期特別展「骨ものがたり-環境考古学のお仕事」が開催されています。 東日本大震災の復興調査支援で分析した縄文時代の巨大マグロの骨や、飛鳥・奈良時代の遺跡で見つかった骨など骨に焦点をあてた展示会のようですね。 今週末にでも行って夏休みの自由研究のネタ集めを終わらせておくと楽かも。 https://www.nabunken.go.jp/asuka/kikaku/post-38.html #奈良 #博物館 #イベント

閲覧回数105 pv