門司港レトロ観光列車「潮風号」は、大正ロマンの薫る街、門司港レトロ地区と関門海峡の早鞆の瀬戸を望む和布刈(めかり)地区を結んでいます。潮騒の風を感じながら約2kmを時速15km以内で約30分かけて往復し、1日11往復する予定です。

閲覧回数28 pv