肱川あらしを見ておこう! 3月31日までに見ることができる肱川あらし。 霧が町をのみ込む迫力満点の光景です。 肱川あらしとは、晴れた日の朝、上流の大洲盆地で涵養された冷気が霧を伴って肱川沿いを一気に流れ出すという珍しい自然現象のことをいいます。 その強風はゴォーゴォーとうねりをたてて、可動橋として知られる長浜大橋を吹き抜け、大規模な時には霧は沖合い数kmに達し、風速は長浜大橋付近において10m以上が観測されます。 肱川あらし展望公園からは、瀬戸内海に浮かぶ島々や長浜大橋なども一望することができますよ。 ぜひこの1か月、時期をみはからって行ってみて下さい♪

閲覧回数37 pv