北海道奥尻にある『なべつる岩』 奥尻島のシンボルです。 鍋の取っ手(つる)に似ているのが名前の由来。 高さは19.5メートルもあるんですよ。 夜はライトアップされ暗い海に浮かび上がる姿が見れますが、夕方も晴れた空のしたもその風景は自然の美しさを感じられます。 〒043-1401 北海道奥尻郡奥尻町奥尻

閲覧回数66 pv