第10回立山まるごとウオーク開催
中部山岳国立公園立山連峰を有する富山市大山地域は、すばらしい山岳景観や、美しい里山を形成しています。神の住む山とし
て崇められていた立山山麓は平安時代に山岳霊場を巡る山間修行者たちの修行場となり、後に「芦峅寺根本中宮」を含む立山信の拠点寺院を建立し、信仰を中心とした豊かな歴史、文化を育んできました。この地で開催する講習会や立山まるごとウオークは、立山連峰の大自然を仰ぎ、修行者の道をたどって信仰の歴史と文化を体感していただきたいと思います。また健康づくりや親子の対話などウオーキングを通して里山の魅力をまるごと味わい、感じてください。





投稿日2014年6月17日    閲覧回数 6 pv



この記事をSNSでシェアする