トップページ

RELEASE ICO PROJECT

次世代のソーシャルメディア分散型プラットフォーム
価値ある情報と信頼できる評価がSNSの未来を大きく変える
Worthy information and valuation greatly change the future of SNS

WHITE PAPER
Download

2018.10.01 ~ 2018.10.25 5ステージ

TST GMT+8

0.0000044ETH (0.1円)
+ 5% ボーナス 上限(15,000ETH)

今すぐトークンを購入 ≫

トークンの価格と期間

2018.04.20 ~
  2018.05.31

期間終了現在のステージSTAGE01

0.0000044ETH (0.1円)
+ 30% ボーナス

2018.07.10 ~
  2018.07.31

期間終了現在のステージSTAGE02

0.0000044ETH (0.1円)
+ 20% ボーナス
上限( 3,000ETH)

2018.08.01 ~
  2018.08.20

期間終了現在のステージSTAGE03

0.0000044ETH (0.1円)
+ 15% ボーナス
上限( 7,000ETH)

2018.09.01 ~
  2018.09.25

期間終了現在のステージSTAGE04

0.0000044ETH (0.1円)
+ 10% ボーナス
上限(10,000ETH)

2018.10.01 ~
  2018.10.25

期間終了現在のステージSTAGE05

0.0000044ETH (0.1円)
+ 5% ボーナス
上限(15,000ETH)

2018.11.01 ~
  2018.11.25

期間終了現在のステージSTAGE06

0.0000044ETH (0.1円)
+ 0%

2019.02.01 ~
  2019.03.25

期間終了現在のステージSTAGE07

0.0000065ETH (0.15円)

2019.04.01 ~
  2019.04.25

期間終了現在のステージSTAGE08

0.0000087ETH (0.2円)

プロジェクト内容

ソーシャルメディアとeコマースの融合

ソーシャルメディアとeコマースの融合

私たちは、すでにスタートしているソーシャルメディア RELEASE を改良し、ソーシャルメディア(SNS)とeコマース(ショッピング)の融合を目指すべく、ブロックチェーン+ビッグデータ+AI(人工知能) の3つの技術を組み合わせたプラットフォームを構築することで、個人や地域 それぞれの人々が快適で豊かな生活ができることを目的に、次世代のソーシャルコマースを完成させ、世界におけるインターネットの更なる発展に貢献します。

RELEASEサイトはこちら
⇒URL : https://release.co.jp/

プラットフォームの紹介と特徴

プラットフォームの紹介と特徴

RELEASEは、ソーシャルメディアとショッピングの融合「ソーシャルコマース」を目指すべく、ユーザーが良質で価値ある情報を投稿した場合、また、信頼できる情報を評価した場合、投稿者と評価者の双方にポイント(RELトークン)を付与する ソーシャルコマース・プラットフォームを構築する。

RELEASEユーザーは、貯まったポイント(RELトークン)をポータルサイト内で、サービス・スキル・商品等の購入ができる他、取引所に上場した場合、複数の仮想通貨と交換することもできます。

市場戦略

市場戦略

ソーシャルメディア(SNS)と、eコマース市場の変化を確実に実現して行くために、次世代ソーシャルコマースRELEASEでは、メディア戦略「インターネット・テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・書籍」等を最大限に活用し、良質で価値ある情報を提供するRELEASEソーシャルコマースの認知度を高めるべく、より多くの利用者の獲得を可能にし、明確な目標と継続性を持たせることで、新たなソーシャルコマースの信頼と価値を生み出す。

特に、eコマースの分野においては、農業や漁業に重点をおき、採れたての新鮮野菜や果物、そして、水揚げされたばかりの魚介類を売り手がその場で価格を決め、一般ユーザーに対し迅速に提供できる仕組みづくりを構築することで、世の中の農業や漁業の物流に変革をもたらす。

ニュース

掲載されました

  • Cnet
  • DreamNews
  • ICOLAB
  • Business Wire
  • World News
  • YAHOO! FINANCE
  • investFeed
  • ODYSSEY
  • ZyCrypto

ロードマップ

2018.05

RELEASE ICO PROJECT 始動
・RELトークン 1ステージ(プライベートセール)開始
《RELEASEプラットフォームの改良》

・ユーザーの利便性を重視したプラットフォームの改良に着手
 みんなで作るニュースサイトRELEASE http://release.co.jp/

・台湾現地法人 RELEASE Co.,Ltd.(璃里素股份有限公司)会社設立準備

2018.06

・ERC20にて、RELEASE COIN(RELトークン)発行
《ブロックチェーンの開発》
・産業レベルに十分に対応できる、様々なソーシャルコマースの取引サービスを可能とするスマートコントラクトを用いたブロックチェーンの開発に着手
《RELEASEプラットフォームの改良》
・多言語化に対応し、サイトに互換性を持たせるシステムの構築に着手

2018.07

・RELEASE COIN(RELトークン)配布開始 (MyEtherWallet)
・RELトークン 2ステージ(プレセール)開始
・Introduction Service Provider bitcoin4tierClub サイト構築に着手 Shop guide ⇒ http://4tier.club/shop/

2018.08

・RELトークン 3ステージ(クラウドセール)開始
《RELEASEプラットフォームの改良》
・複数枚の写真投稿、動画投稿、ショッピングカート機能、#ハッシュタグ自動生成機能など、RELEASEプラットフォームのバックエンドの開発に着手

2018.09

・RELトークン 4ステージ(クラウドセール)開始
・RELEASEソーシャルコマースに特化した、5名のエンジニアを採用

2018.10

・RELトークン 5ステージ(クラウドセール)開始
・ビッグデータ専用サーバーの構築
・RELEASEプラットフォーム、ポイント計算アルゴリズムの改良に着手
・iOS/Android対応 ハイブリッドアプリケーションの開発に着手

2018.11

・RELトークン 6ステージ(クラウドセール)開始
・AI 人工知能(ディープラーニング)を用いた検索アルゴリズムの開発に着手

2018.12

・RELEASE COIN(REL token)本システム Walletの開発に着手

2019.02

・RELトークン 7ステージ(クラウドセール)開始
・物流に特化したASPエンジニアを5名採用
・「位置情報及び集荷サービス」アプリケーションの開発に着手

2019.03

・RELEASEソーシャルコマース プラットフォーム (β版) 公開予定

2019.04

・RELトークン 8ステージ(クラウドセール)開始
・台湾・日本の2か国にて、RELEASEソーシャルコマースの宣伝 テレビ・ラジオ・インターネット・新聞、CM広告配信予定
・仮想通貨取引所 上場予定

※以上のスケジュールは、資金調達やシステム開発の状況により、予告なく変更される場合があります。最新更新日 2018.07.20

FAQ

トークンの購入方法は? mark mark
こちらよりユーザー登録後、管理画面内より購入申請が可能です。
トークンの購入金額は? mark mark
トークンの購入金額は100,000円/1口(日本円換算)からとなります。また、購入時期により、トークンの価格が変動いたします。
トークンは法人でも購入可能でしょうか? mark mark
法人でも購入は可能です。
RELEASE PROJECT
Telegram
telegram

資金用途

資金用途 グラフ

私たちは、RELEASE COIN(RELトークン)を合計1000億枚発行を予定しています。
そのうち、200億枚トークン(20%)は、開発チームとアドバイザーに、200億枚トークン(20%)は、コミュニティと戦略に、100億枚トークン(10%)は、ボーナスに、500億枚トークン(50%)は、トークンセール期間中に一般に販売される予定です。
 
※RELEASE COIN (RELトークン) は、取引所に上場した場合、複数の仮想通貨と交換できます。
ICOの全収益はマーケティングプロモーションやプラットフォームの開発及び初期運営コストに充てられます。

  • - 開発チーム,アドバイザー
  • - コミュニティ,戦略
  • - ボーナス
  • - 一般

チームメンバー

  • Tatsuo Kanai

    Tatsuo Kanai
    Chief Exective Officer
     

  • Gyousai Kadota

    Gyousai Kadota
    General Manager
     

  • Rika Ishibashi Futagoishi

    Rika Ishibashi Futagoishi
    Director
     

  • Kojiro Yasunaga

    Kojiro Yasunaga
    Advisor
     

  • Takeshi Matsubayashi

    Takeshi Matsubayashi
    Developer
     

  • Kouhei Yamada

    Kouhei Yamada
    Developer
     

  • Tadashi Horie

    Tadashi Horie
    Treasurer
     

RELEASE PROJECT
Telegram
telegram

私たちがRELEASE PROJECTに込めた想い!

私たちは、ソーシャルメディア(SNS)とeコマース(ショッピング)を組み合わせた、分散型プラットフォームRELEASEを構築し、次世代型のソーシャルコマースとしての役割を果たすべく、世界中の人々へ、良質で価値ある情報を提供することを目的に、社会的なプラットフォームを長期的に機能させ、これらをRELトークンの流通により実現します。

RELトークンの未来価値

次世代の分散型プラットフォーム・RELEASEソーシャルコマースを実現することで、世界のキャッシュレス決済市場への参入、そして、農業や漁業を中心とした流通網の変革に取り組むと同時に、仮想通貨取引所への上場を果たし、2018年5月の RELEASE ICO PROJECT開始時「RELトークン(1REL・0.001ドル)」を、早い段階で(1REL・0.1ドル)の価値を生み出すことを目指しております。
是非、RELEASE ICO PROJECTの趣旨をご理解いただき、ご参加いただけることを願っております。

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
電話番号
メッセージ本文