名古屋の名物行事、冬の間は南大津通りがイルミネーションできれいに飾られてます。色が青に統一されていて、なかなか魅力的。きょうは会社帰りにそのまま栄まで歩いて、たまには地上を歩いて帰ろうかなって感じで予定を立ててます。クリスマスも過ぎたので、ちょっとは落ち着いているかもしれない。 https://www.aichi-now.jp/spots/detail/1827/

愛知で、心行くまで飛行機を堪能できるのは、やっぱり名古屋空港なんだけど、名古屋空港は全国でも珍しい、自衛隊と民間機の共有飛行場。 民間飛行機に加えて自衛隊の飛行機やヘリも楽しむことができます。 名古屋空港の展望デッキは結構広くて、写真撮影にはぴったりの場所! https://toyoyama.info/tourism_info/airport-deck/ 夏熱いし冬寒いから、写真は撮らなくていいから飛行機ゆっくり眺めたい、って人にはエアポートウォークがおすすめ。夜景もきれいですよ。 http://www.airportwalk.com/index.html 神明公園の展望台からの飛行機は、離発着が真横から見ることができる公園。 https://toyoyama.info/tourism_info/shinmei-paerk/ 飛行機ファンがたくさん来ることでも有名ですよ。 で、名古屋空港の飛行機、どこから見る?

愛知県、豊山町にある航空館boon、名古屋飛行場の隣にあるこの施設はみんなから飛行機公園って呼ばれてる神明公園の中にあるんだけど、飛行機やヘリコプターの実機展示のほかにフライトシミュレータもあるんです。 宇宙展示もチョコっとあるよ。飛行機は三菱MU-2A3号機っていう、昭和38年製のレトロな飛行機。なかなか味わいがあります。