桂城公園で大館桜まつりが4月24日から開催します!主会場となる大館城跡地の『桂城公園』では、出店のほか宴芸等のステージイベント行われ、多くのお花見客で賑わう。高台となっている桂城公園からは市内を一望でき、約140本の桜ととともに景色も楽しめる。また、夜は公園内の桜がライトアップされ、夜桜も楽しめる。協賛行事のひとつ「秋田犬展覧会本部展」は、秋田犬日本一を決める大会で、5月3日には同会場に全国から多くの秋田犬が集結する。

五穀豊穣、縁結び、子宝などを祈願して、旧暦1月15日の夜に、塞之神堂の前で行われる奇祭です。カンデッコとは鍬のことで、これを神木である桂(市指定天然記念物)にその年の願いを込めて投げ掛けます。その掛かった鍬をはずして、栗や柿などの果樹に掛けると、多くの実を結ぶとされ、豊穣多産、災疫退散を願う小正月行事となっています。夜は「虫焼き」と称して、田圃にワラを積み上げて燃やし、豊作を祈願する行事も行われます。秋田県の無形民俗文化財に指定されています。