金山川花のボランティア公園周辺で「チューリップまつり」が開催され、バザーや消防音楽隊などのステージイベントが楽しめるほか、カヌー体験もできます。10万本のチューリップの花とともに、川沿いでは約300本の桜が咲き誇ります。同公園は、NPO法人則松金山川コスモス会などのボランティアの人々が四季を通じて花を育てており、市民憩いの場となっています。

『木梨憲武展×20years』 INSPIRATION-瞬間の好奇心が福岡アジア美術館企画ギャラリーで開催決定!!今展では、制作を始めた1994年頃の作品から最新作まで、約20年の間に制作された絵画を中心に、ドローイング、オブジェ、映像、グラフィック、ビーズコラボなど、約300点の作品の数々で、独創的な「木梨ワールド」を展開する。また、東日本大震災後に思いを込めて描いた「太陽」と全国から送られてきた「みんなの太陽」のコーナーには募金箱を設置し、「東北魂義援金」に寄付を行う。

7年前に、テリーヌを中心とした料理とワインを気軽に楽しめる店としてオープンした『テリーヌテリーヌ』。これまでもお客さんの要望に応えながらメニューなど徐々に変えてきましたが、この3月に大リニューアルして、本格料理を出すビストロへと生まれ変わりました!!料理はプリフィックス主体で、「前菜+メイン+デザート」(3,780円)、「前菜2品+メイン」(3,780円)、「前菜+メイン2品」(4,860円)。単品注文もできますが、しっかり食事を楽しみたいならセットがオススメですよ(^^)

黒田官兵衛、長政の父子が築いた福岡城跡(舞鶴公園)で「福岡城さくらまつり」が開催され、ソメイヨシノやシダレザクラなど約1000本の桜とともに、歴史の魅力を堪能できます。3月26日からは18時から22時の間、お濠に映る桜や、国指定重要文化財である多聞櫓の白壁と桜のコントラストなど、多数の見どころがライトアップで演出されます。多聞櫓を始めとする歴史的建造物の内部公開のほか、さくらグルメ屋台も並び、昼夜を通じて桜の季節を満喫できますよ。