知っている人も多いと思いますが、長崎の南端に浮かぶ軍艦のような島、軍艦島です。 昔、海底炭鉱で栄えていましたが、現在は島全体が廃墟と化しています。 島のまわりを周遊できるツアーのほかにも最近は島内に上陸できるツアーも人気なのだとか。 といっても整備された300mほどの遊歩道のみですが、雰囲気だけでも味わえそうです。 ここでの生活がどんなものだったのか。生活の爪痕がたくさん残されていますので歴史的な勉強にも出来るスポットです! 是非、一度ツアーに参加してみてください! http://www.at-nagasaki.jp/archives/d/135

千葉県安房郡にある鋸山・地獄のぞき 。 昔、採石が行われていた山で石を切り出した跡がギザギザでノコギリの刃に似ていることから「鋸山」と呼ばれています。 鋸山にある日本寺の境内、山頂展望台に「地獄のぞき」があります。 断崖絶壁の突き出したその場所はこの上ないスリルと絶景を体験できます! 高所恐怖症の人にとってはまさに地獄ですね!

群馬県吾妻郡中之条町にある野反湖。 標高1513m、上信越高原国立公園内にある小さなダム湖。 周辺は高山植物の宝庫で、ノゾリキスゲを始めとする約300種の彩りや鮮やかな紅葉を楽しめます。 野反湖は別名「天空の湖」とも呼ばれているほどの絶景! また、トレッキング、釣り、キャンプなどアウトドアを満喫できるスポットでもあります。 なお、11月下旬こら4月下旬までは冬期閉鎖期間なのでお気をつけください!