本日11月27日(木)十勝ワインヌーボー解禁となりました! 池田町ブドウ・ブドウ酒研究所のHPによりますと下記のようになっております。 ◆今年のブドウ 春先からの好天に恵まれ開花までの生育が早めに進みました。この傾向は収穫まで続き、例年よりも熟度が高く健全なブドウを収穫することができました。白ワインに使用したザラジュンジェ、バッカスは例年より酸味が抑えられたワインになっています。赤に用いた清見は例年以上に健全なブドウが収穫され、品質の良いワインづくりにつながりました。 ◆味わい ○ヌーボ 赤(軽め) 清見からつくられたヌーボ赤は、ヌーボ特有の柔らかな甘い果実香があり、酸味や渋みが抑えられ、スムーズな飲みやすい爽やかな味わいのワインとなりました。 ○ヌーボ 白(やや辛口) ザラジュンジェ、バッカスからつくられたヌーボ白は、まさに「フレッシュ&フルーティー」な味わいが特徴で、酸味が和らぎフルーティーな旨みのあるワインとなりました。 ヌーボーはもちろんのこと、普段なかなかお目にかかれないブルームロゼなど、年末のパーティーにぴったりなワインが目白押しです! ぜひ、池田町ワイン城にお越しくださいませ! 【ワインショップ十勝】 http://tokachi-wine.net/ 電話 015-572-3046(受付時間 9:00~17:00)

北海道・上富良野町にある、土の博物館『土の館』をご存知でしょうか。 スガノ農機株式会社が開設している「土の館」は、北海道開拓が過酷な気象条件の中で進められた経緯や、土と人間の関わりの大切さを今に伝えています。併設のトラクタ館には、60~90年前のトラクタを74台展示。その展示内容が評価され、2004年10月に北海道遺産に選定、今年8月には、日本機械学会の機械遺産にも認定されました。 地元の人でも意外に知らない人が多いです。機会があれば行ってみてください。 北海道空知郡上富良野町西2線北25号

「第22回根室さんま祭り」のお知らせだよ! なんてったってとにかく「おいしい!」の一言。炭火焼さんまの岸壁炉端コーナーは毎年大人気。また、さんまのつかみ取り大会もあり。さんまが箱詰めで買えるほか、さんま料理も味わえ、ステージイベントも盛りだくさん。根室のさんまを存分に楽しめるお祭りっす! 皆さんのお越しを心よりお待ちしております!