最近、テレビによく出ている高麗屋の歌舞伎役者 松本白鸚、松本幸四郎、市川染五郎の親子三代。 親子三代襲名を行ったわけですが、十代目松本幸四郎襲名記念フォトエッセイ「高麗屋の逸品」が発売となりました。 三百年以上の歴史を持つ名門・高麗屋ゆかりの品々に焦点を当てながら、伝統芸能である歌舞伎のさまざまな顔を十代目松本幸四郎氏自らが紹介する襲名記念フォトエッセイです。

イケメン歌舞伎俳優として話題の萬屋・中村隼人さんの初のビジュアルブック「中村隼人 FIRST PHOTO BOOK HAYATO」が、双葉社より発売となりました。 異なる表情と世界観を捉えた3つの章に加え、本人秘蔵の幼少期の写真、歌舞伎に対する想いやプライベートを語った特別ロングインタビュー、中村隼人にもっと詳しくなれるQ&A集などを収録されています。

松竹創業120周年 十二月大歌舞伎が12月2日(水)~26日(土)まで歌舞伎座で行われますが、託児サービスの受付も始まりました。 託児サービスの実施日は以下となっています。 ■実施日(2015年12月公演分) 【昼の部】10日(木)、12日(土)、13日(日)、15日(火)、19日(土)、25日(金) 【夜の部】5日(土)、6日(日)、20日(日) 小さいお子さんがいても託児サービスを利用すれば、ゆっくり歌舞伎を鑑賞することができるので、是非ご利用いただきたいですね!