静岡県静岡市清水区にある静岡市埋蔵文化財センター。 毎年出土する数多くの遺物を貴重な文化財として有効に活用することを目的として、静岡市の埋蔵文化財を整理・保管・展示する施設です。 1階の常設展示コーナーでは、静岡市内で出土した遺物のうちの一部を旧石器・縄文時代から江戸時代までの時代順に展示し、東山田3号窯跡の復元模型や巴川出土の丸木舟などの大型展示もあります。 また、2~3ヶ月程の期間ごとにギャラリーにて企画展も開催していますよ!

三重県松阪市にある松名瀬フィッシングパーク。 ヒラメ養殖会社株式会社 丸年水産が運営する陸上釣り堀です。 施設内の釣り堀にはヒラメ、ハマチ、タイ、メバル、ガシラ、セイゴなど多彩なお魚を放流しています。 初心者、女性、お子さんにはスタッフのサポートがありますので安心してチャレンジできます。 釣り具一式の貸し出しもありますので、手ぶらで訪れても大丈夫! お得なファミリーパックでは、大人1人に子ども料金1名が無料の上、お土産のヒラメが付きます。 松名瀬フィッシングパークは親子で初めての釣りにピッタリの釣り堀ですよ!

愛知県名古屋市中区にある「でんきの科学館」は、電気をはじめ環境やエネルギーについて、楽しく体験しながら、電気エネルギーについて学べる施設です。 さまざまな角度から電気について探る「展示室」のほか、電気や科学について楽しく学べる「おもしろ実験」、350インチの大画面でクイズやゲームに挑戦する「オームシアター」などなど、楽しさいっぱいです! また、季節にあわせてさまざまなイベントや実験・工作教室を開催しています。 大人も子どもも一緒に体験できる内容となっていますので、是非、参加してみてください!

愛知県名古屋市中区にある全国でも珍しい、歯の博物館。 昔の診療室や、待合室の様子がそのままに再現された館内は、なんだか自分も診察を待っているかのような、ちょっとどきどきした気分にさせてくれます。 そんな中で、特に目を引くのが当時の医療機器! 咬合器やゴム床義歯など、医療技術の進歩が感じられます。 このほかお歯黒道具や叉状研歯のレプリカなど、歯に関する歴史資料も多数公開しており、もっと歯を大事にしたくなるスポットですよ!

愛知県高浜市にある高浜市やきものの里かわら美術館。 日本で唯一の「かわら」をテーマにした美術館です。 日本をはじめ中国・朝鮮半島など世界の瓦や陶磁器を展示する常設展のほか、絵本の原画展など子供に見せたいような特別展もよく企画されるので、HPで時折チェックすることをおすすめします。 館内の陶芸教室では、コップやお皿など好きな器を作り、釉薬も選べる陶芸制作体験がおすすめです。 学芸員さんが丁寧に指導してくれるので、素敵な作品ができあがりますよ!

静岡県静岡市葵区にある日本人形博物館・日本招き猫館。 ひな人形・ひな道具の産地として知られる静岡市ならではのコレクションを多数集めた日本人形博物館です。 江戸時代から現代の人形・玩具と周辺資料が所狭しと収蔵・展示されています。 また、日本をはじめ世界各国の猫の人形・玩具や資料を集めた日本招き猫館も必見です! ひな祭りの時期の「ひな人形展」など、年数回の特別展も開催されています。 からくり人形などもあり大人だけではなく、子供も見入ってしまうような博物館ですよ!

静岡県静岡市清水区にあるフェルケール博物館。 清水港に関係する船の模型や港で使われていた道具などで、港の歴史や役割を紹介しています。 博物館奥の缶詰記念館では、昭和時代の缶詰ラベルや初期のツナ缶詰製造道具で、清水・静岡の缶詰産業の歴史を紹介します。 年間6回の企画展・特別展や、さまざまなイベントも開催していますよ!

静岡県静岡市清水区にある日本平お茶会館。 8種類のお茶が植えてある茶園からは、富士山や駿河湾の眺めもよく、お茶摘みをしながらすばらしい眺望が楽しめます。 10名以上の場合は摘み立ての茶葉の天ぷらの試食と、おいしいお茶を飲む事ができます。 摘み終わった茶葉は持ち帰ることができます。 店内の販売所では静岡茶のつめ放題やグリーン玄米茶が人気ですよ!