【地震速報】台湾東部でM6.1の地震 落石で17人けが、 18日午後、台湾東部を震源とする地震が発生し、これまでに落石などで17人がけがをしたということです。揺れは台湾全土で観測され台湾当局が被害の状況を調べています。 台湾の中央気象局によりますと、現地時間の18日午後1時ごろ、日本時間の18日午後2時ごろ、台湾東部の花蓮県を震源とする地震がありました。 地震の規模を示すマグニチュードは6.1で、花蓮県の山間部では中央気象局が定める震度のうち、最も強い震度7の揺れが観測されたほか、台北でも震度4が観測されました。 震源地に近く、景勝地としても知られる花蓮県の太魯閣渓谷で落石があり、旅行客の男女2人が頭などにけがをしました。男性は重体だということです。台湾当局は、この地震でこれまでに17人がけがをしたと発表しています。 出典:NHK News  https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190418/k10011888191000.html  Taiwan earthquake: Footage shows moment 6.1 magnitude quake hits east coast – YouTube https://www.youtube.com/watch?v=jECSoGoHnuE