【熊本 南阿蘇 高森体験プログラム】 一つ目のプログラムが終了してから、あっという間の一週間。 10月20日(土)は「小夜子さんの米粉のおやつ」、 10月21日(日)は「好夫さんとまわる下切集落」です。 今週末も天気が良さそうで一安心。どちらのプログラムも満員御礼となっております。ありがとうございます! 昨日・今日は実施者のお宅へ伺っての最終打合せ。どちらも、とっても楽しいプログラムになりそうですよ♪ 今からでもお申し込みできるプログラムもありますので、興味のある方は、ぜひお問い合わせくださいね~。 一般社団法人 TAKAraMORI 0967-62-2277(9:00~16:00/不定休) http://takaramori.com/taiken/

今週末、10月13日(土)は、2018年秋のプログラムの一つ目、「善忠さん家の裏山ハイキング」。台風続きの週末でしたが、今週は天気も良さそうなので、予定通り実施できそうです。 今日は、事前打ち合わせ&最終確認で草部北部の善忠さん宅へ。紅葉にはまだ少し早めですが、広葉樹いっぱいの裏山は森林浴にピッタリ。このプログラムのために、広大な敷地の中を草刈りして歩けるようにしてくださいました!今の季節にしか出合えない草花がいっぱいですよ~。 お申し込みは昨日で締め切りましたが、定員を少し増やしましたので、若干名の参加であれば、お受けできそうです。興味のある方は、ぜひお問い合わせくださいね。 一般社団法人 TAKAraMORI 0967-62-2277(9:00~16:00/不定休) http://takaramori.com/taiken/

いよいよ一つ目のプログラム実施日まで、あと2週間少しとなりました。9月26日(水)現在のお申し込み状況をお知らせします。 ★P1-10/13(土)「善忠さん家の裏山バイキング」  [定員5名⇒10名に]残り3名 ★P2-10/20(土)「小夜子さんの米粉のおやつ」  [定員10名]残り3名 ★P3-10/21(日)「好夫さんとまわる下切集落」  [定員10名]残り1名 ★P4-11/3(土・祝)「白水路プチ見学ツアー」  [定員10名]残り6名 ★P5①-11/4(日)「神話&歴史の旅」[野尻]  [定員5名⇒6名に]満員 ★P5②-11/10(土)「神話&歴史の旅」[羅漢山]  [定員5名⇒10名に]満員 ★P6-11/11(日)「もっと気楽に田楽体験」  [定員20名]残り9名 ★P7-11/17(土)「やぎのミルクでクリームづくり」  [定員10名]残り4名 ★P8-12/1(土)「昔ながらのこんにゃく作り」  [定員10名]残り1名 写真は、福岡 糸島にあるとっても素敵な石けん屋『暇楽 Kalaku』さん。「高森じかん」の冊子とポスターを置かせていただいています。いつもPRありがとうございます♪ まだまだお申し込み受付中ですよ~。ぜひ遊びにお越しください! 一般社団法人 TAKAraMORI 0967-62-2277(9:00~16:00/不定休) http://takaramori.com/taiken/

【阿蘇高森体験プログラム 高森じかん2018秋】 のご案内♪ プログラム「神話&歴史の旅~野尻地区の神社と巨木編~」&「Aso Kenny’s Cafe」にてティータイム♪ 高森町の四大熊野座神社の一つ「河原熊野座神社」や九州一の大きさを誇るトチノキ、地元の方が大切に守り継ぐ「山の神」など、地元の方でも普段はなかなか訪れない特別な場所をご紹介します。 その後は、バイク好きなら、誰しもご存知の「Aso Kenny’s Cafe」にて、奥様・亜矢さん手作りのケーキをいただきながらのティータイムを楽しみましょう 詳細は⇒  http://takaramori.com/program/2018-p5%E2%91%A0-%E7%A5%9E%E8%A9%B1%EF%BC%86%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%AE%E6%97%85%EF%BD%9E%E9%87%8E%E5%B0%BB%E5%9C%B0%E5%8C%BA%E3%81%AE%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E3%81%A8%E5%B7%A8%E6%9C%A8%E7%B7%A8%EF%BD%9E/

今年はやるのか?というお問合せをいただいておりましたが、無事、2018年秋の冊子が完成いたしました! 今回も、高森町出身のデザイナー・財津友子さんが、いつもと少し雰囲気を変え、秋らしい色使いの素敵な表紙を描いてくださいました♪ 2018年10月13日(土)から12月1日(土)の約2か月の期間で、高森町の“山東部”と呼ばれる地域を中心に8つの体験プログラムを実施いたします。 冊子、ポスター、ホームページなどでの広報は、これから随時行ってまいります。冊子の郵送をご希望の皆さま、今発送作業を行っておりますので、お手元に届くまで、もうしばらくお待ちくださいませ。 お申し込みは、9月5日(水)の朝9時から、電話にてお受けいたします。今年もたくさんの方とお会いできるのを楽しみにしております! [お問合せ] 0967-62-2277/高森じかん事務局(TAKAraMORI)

12月2日開催の南阿蘇 高森町 観光の高森町体験プログラム「高森じかん2017秋」は、貴重品種・みさを大豆の魅力をまるごと味わうためのこのプログラム。です! 「みさを大豆」は、大正10年、草部北部・高尾野集落の農家の主婦、井上みさをさんが発見した新種の大豆です。 畑へ行き、収獲体験を行ったあと、集落のお母さんたちお手製のみさを大豆づくしの料理をお腹いっぱいいただきましょう。 【お申込み・お問い合わせ】 一般社団法人TAKAraMORI TEL:0967-62-2277(9:00~16:00) http://takaramori.com/taiken/

11月25日開催の南阿蘇 高森町 観光の高森町体験プログラム「高森じかん2017秋」は、ナンゴウヒ見学&プチ木工体験!です! 阿蘇地方で古くから植え継がれてきたヒノキ「南郷檜(ナンゴウヒ)」は、全国で唯一の挿し木品種です。 神社のご神木にも使用されている貴重な樹木・ナンゴウヒ。実際に樹木を見ながらの屋外授業です。 その後場所を移動し、高森町の地域おこし協力隊で、ナンゴウヒを使った木工製作担当の吉村千夏子さんに教わりながらのプチ木工体験。 【お申込み・お問い合わせ】 一般社団法人TAKAraMORI TEL:0967-62-2277(9:00~16:00) http://takaramori.com/taiken/

11月18日開催!南阿蘇高森町の観光 体験プログラム「高森じかん2017秋」は「大人のための夜のおはなし会」です。 夜だからできる読み語りや、大人だからこそ楽しめる世界観を「もりの木おはなし会」の皆さんのナビゲートで、一緒に体験しましょう。 毎日の家事や仕事に追われ、忙しい日々を過ごしている大人の方たちに、ゆったりとした癒しの時間を提供します。 最後は、湧水トンネル公園前にあるレストラン&カフェ「Water Forest」の加藤シェフが作るオリジナルの秋スイーツを味わいながら、秋の夜長を楽しみましょう。 【お申込み・お問い合わせ】 一般社団法人TAKAraMORI TEL:0967-62-2277(9:00~16:00) http://takaramori.com/taiken/

11月12日開催!南阿蘇高森町の観光 体験プログラム「高森じかん2017秋」は「もっと気気軽に田楽体験」 毎年大人気のこのプログラム。 草部北部・高尾野集落にある大イチョウを愛でる「紅葉まつり」も今年で5回目。 集落だけで行う小さな祭りですが、地域の方と一緒に焼き台を囲み、高森町の郷土料理である田楽を食べながらワイワイにぎやかな時間を楽しみます。 地域のお母さんたちが手作りする田楽味噌やこんにゃくも絶品!かっぽ酒を飲みながら、高森のおもてなし料理・田楽をお腹いっぱい味わってください。 【お申込み・お問い合わせ】 一般社団法人TAKAraMORI TEL:0967-62-2277(9:00~16:00) http://takaramori.com/taiken/

南阿蘇高森町の観光 体験プログラム「高森じかん2017秋」の紹介です。 11月11日(土)開催のプログラムは「神話&歴史の旅」です。 高森町の生き字引である観光案内人・山村将護さんと今回旅するのは、上色見地区にある竹田往還。 上色見地区の年之神社をスタートし、徒歩で竹田往還へ。様々な角度で見える根子岳、季節の山野草、沿道の木々の紅葉、推定200年のコナラの大木、高森町で発見された貴重品種のヒノキ・ナンゴウヒの林(パワースポット)など、見どころ満載です。 【お申込み・お問い合わせ】 一般社団法人TAKAraMORI TEL:0967-62-2277(9:00~16:00) http://takaramori.com/taiken/