神戸の平野市場の近くにいかにも潰れてそうな(←失礼)(笑)外観の大衆食堂があり、そこの中華そばが旨いのです! 昭和にタイムスリップしたかのような店内で頂ける中華そばはアッサリ鶏がら醤油スープに細ストレート麺、具は、シンプルに焼豚・もやし・ネギ。 前を通っても見逃してしまいそうな見た目なので事前に場所をチェックしてから行かれてください。 あ!お店の名前忘れてました!伊勢屋というお店です。 https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28023131/ #兵庫 #神戸 #ランチ #グルメ #食べる #中華そば

宝くじの発祥した場所は、箕面市にある龍安寺です。 弁財天の信仰があるこちらのお寺。 身体健勝・商売繁盛にご利益があるとされているんです。 宝くじは、江戸時代にはじまった「富くじ」がその元祖と言われており、この龍安寺で開催されていたんだそうです。 江戸時代には、この箕面の地に身体健勝や商売繁盛に福があるとされていて、たくさんの方がここ龍安寺に足を運んでいたとの歴史もあります! 富くじは、時代の流れの中でなくなってしまいましたが、現在は秋の行事として復活しているんですよ。 それから現在この龍安寺は、阪急電鉄宝塚沿線の「西国七福神」の一尊としても知られています。 ぜひぜひ箕面にお越しの際は、龍安寺にも足を運んでみてください!

夏目漱石生誕150周年記念貨幣セットが発売されますよ! 記念貨幣の表側には、「吾輩ハ猫デアル」の文字が刻まれ、2匹の猫が並ぶというデザイン。 吾輩は猫であるの初版の一部を貨幣にしているんだそうです。 500円から1円玉までそれぞれが入っており、特製ケースのまま飾ってお使いいただくこともできます! 現在予約受付中とのことで、2,600円。 造幣局のネット受付かもしくははがきでも注文ができますよ。 ぜひ記念貨幣セットをゲットしてみてはいかがでしょうか? 予約・販売については詳しくはこちら (独立行政法人 造幣局) http://www.mint.go.jp/buy/coinset-online/coinset-online-sale/hanbai_h29_natume.html

司馬遼太郎記念館にて。壁一面を埋め尽くすは巨大な本棚!高さは11mにもなるそうで、約2万冊の本が置かれています。 こちらは司馬遼太郎さんの自宅に隣接する記念館で、司馬遼太郎先生の書斎などもご覧頂くことができますよ。 企画展も随時開催されており、司馬遼太郎さんの作品の深堀や当時の様子等もご覧になれます。 設計は世界の安藤忠雄氏が手がけたもので、光が降りそそぐ施設の中が、別世界の様です。 東大阪市にある司馬遼太郎記念館へぜひ足を運んでみてください! #司馬遼太郎 #竜馬がゆく #燃えよ剣 #功名が辻 #国盗り物語 #坂の上の雲

阪急電鉄の創業者である小林一三の記念館です。 国登録有形文化財(雅俗山荘など)に認定された豪華な建物ですが、中は小林一三の資料を多数展示しています。 この人がいなかったら、阪神電鉄も阪急百貨店も宝塚歌劇団も無かったかもしれません! 数々のアイディアを実行し、近代のライフスタイルへの礎を築いた人と言っても良いでしょう。 小林一三は自宅でも茶の湯を楽しんでおり、敷地の中にはこれまた国登録有形文化財の即庵(そくあん)や費隠(ひいん)という建築物もありますよ! クラシカルなのにモダンな建物もぜひじっくりご覧になってみてください!

あべのハルカス開業3周年!春休みのお出かけにぴったりなボールプールが登場していますよ! あべのハルカス58階天空庭園に、333,333個のボールを使った一面ピンク色の遊び場です。 こちらは、SAKURA POOLと名付けられ、一足先に春の雰囲気。 また、本物の桜の撮影スポットや春らしい桜スイーツも期間限定で登場します! もちろん、3周年記念の限定品のショッピングやイベントなども多数! ぜひこの春はあべのハルカスへ遊びにきてください^_^